関西の手作り指輪 Archives | 教えて!手作り指輪 関西編

HOME » 関西の手作り指輪

関西の手作り指輪

結婚指輪購入口コミ「通常のダイヤなしの指輪も逆にシンプルで魅力的」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

5年目です。

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

新郎から新婦へは38万円。

新婦から新郎へは16万円。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は婚約指輪に比べ、新婦がつける頻度も高いので、新婦の気持ちを大事にしました。

婚約指輪は最初、ブルガリへ行きました。

しかし、同じ日に訪れたティファニーの方が新婦の表情が明るく感じたので、ブランドはティファニーに決めました。

婚約指輪とブランドも統一させた方が良いと意見も一致し、両方ともティファニーとしました。

そして、無難なデザインよりも、毎日目にするので、少しでも満足感の得られるダイヤ入りの結婚指輪としました。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「通常のダイヤなしの指輪も逆にシンプルで魅力的」』

結婚指輪購入口コミ「ストレートの形状の指輪」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

5

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫と妻の夫婦でおよそ10万円ずつ

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪にダイヤを使った指輪を選んだため、結婚指輪にはダイヤ無しにタイプに決めました。

結婚指輪は、日常の生活の中でも着けるため、子育てをしている時や家事をしている時などに気を使わずにいられる物が良いと思っていました。

夫婦ともに同じ考えでしたので、結婚指輪にはダイヤ無しでシンプルな指輪をポイントにして、決めていきました。

予算面も10万円前後を目安にして、気に入った数点の指輪と比較検討していきました。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「ストレートの形状の指輪」』

結婚指輪購入口コミ「子どもを抱いたときの心配」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻 180,000円 夫 150,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

妻のほうはダイヤモンドが3石ついているというのが探しているときの条件でした。

たくさんのブランドから同じようなデザインのものが出ていたため、いろんなものをつけ比べた結果妻の手が小さく指も長くないため、出来るだけ細いものを選んだ結果これになりました。

ブランド自体は非常に有名ですが、自分の周りでブライダルでこのブランドを持っている人を聞いたことがなかったため被らないだろうというのも選んだポイントです。

夫のほうはストレートで飾りがないものがあったので良かったです。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「子どもを抱いたときの心配」』

手作り結婚指輪の可能性

ブライダル業界も注目の手作り結婚指輪

近年、ブライダル業界でも注目されている手作り結婚指輪ですが、注目を集めている背景にはどのような理由があるのでしょうか?

これまで結婚指輪と言えば数十万円~数百万円するようないわゆる高級ブランドのものをプレゼントするのがスタンダードだとされてきましたし、バブル期には給料3か月分の結婚指輪を…なんてキャッチフレーズもありました。

まず理由のひとつとしてあげられるのが、若い世代のブランド離れです。

まだインターネットがそれほど普及していない時代には無条件でブランド品をありがたがる風潮がありましたし、ブランド品=良いものというイメージが定着していました。

もちろんブランド品は良いものをなのですが、自分で見極めるという感覚を失ってしまっている人も多かったのです。

Click≫ 『手作り結婚指輪の可能性』

結婚指輪購入口コミ「結婚の証としてとても大切な指輪です。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

6

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫12万、妻15万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

購入した結婚指輪に決めたポイントですが、予算面とデザイン面が主な決め手となりました。

予算面では、2人分の結婚指輪で30万円程度として、指輪選びをスタートしたため、選んだ指輪は決めていた予算の中に収まっていたため決めたポイントでした。

もう一つは、デザイン面がとても気に入った点です。

2人で相談して決めていったのですが、派手なタイプの指輪は好みでは無かったため、シンプルながらも見栄えのするデザインが気に入って、決める事が出来ました。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「結婚の証としてとても大切な指輪です。」』

手作り結婚指輪を作る時に抑えたいポイント

手作り結婚指輪はポイントを抑える

結婚指輪は、何度も購入するものではありません。

中には何度か購入している人もいるかもしれませんが、敢えて触れないで起きましょう。

ただ何回も結婚指輪を購入しても、どうすれば良いのかは悩みます。

おすすめしたいのは、手作りの結婚指輪です。

関西では結婚指輪を手作りできる工房がたくさんあり、中には予約困難な工房もあるほどです。

そこで関西で結婚指輪を手作りする際に、抑えておきたいポイントについて取り上げます。

Click≫ 『手作り結婚指輪を作る時に抑えたいポイント』

結婚指輪購入口コミ「さり気なくキラキラしている」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

10万円・10万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪を決める際のポイントはデザインでした。

なるべく華奢でシンプルにつけられるものをずっと探していました。

有名なプランドになると良く言えばしっかりとデザインが施されていて、悪く言うと少し派手すぎるなぁというものばかりでなかなか見つからずにいました。

ある日某ショッピングセンターで買い物をしているときにふらっと立ち寄ったジュエリーショップで、かなり理想に近い指輪を見つけほぼほぼ即決でした。

ありがたいことに予算的にも無理なく、店員さんの対応も非常によく気に入る指輪に出会えてよかったと思っています。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「さり気なくキラキラしている」』

男性におすすめのゴールドの結婚指輪とは

男性におすすめのゴールドの指輪

結婚指輪の素材はゴールドがいいけど派手すぎるかもしれない。

そんなお悩みを持っている男性におすすめの指輪があります。

ゴールドの色といえば金色ですが、結婚指輪に使われるのは18K、つまり別の素材を混ぜて強度を高めたゴールドなのです。

これの色は純金の色ではなく、別の色に整えたいくつかのバージョンがあります。

そのうちの一つ、ホワイトゴールドは男性でもかなり使いやすい結婚指輪となるでしょう。

Click≫ 『男性におすすめのゴールドの結婚指輪とは』

結婚指輪購入口コミ「ケイウノのルミナーレ」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

20代

3.現在、結婚何年目ですか?

4

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫12万円妻13万円

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

ゼクシィの相談カウンターに相談に行った際、各ブランドの指輪がサンプルで飾ってあり、ケイウノのルミナーレに一目惚れしました。

初めて聞くブランドだったので帰宅後ホームページでそのブランドの事を調べると家の近くにお店がある事が分かり後日見に行きました。

フルオーダーができるお店なので刻印もオリジナルのデザインができたり、指輪の材質や色も選べる自由度にとても惹かれました。

その分予算より少し価格は上がってしまったけど夫婦でとても気に入った指輪が購入できました。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「ケイウノのルミナーレ」』

40代でも結婚指輪の新規購入はおすすめ

40代でも結婚指輪はおすすめ

結婚にあたっての結婚指輪は何歳の方にでもおすすめです。

40代になって結婚した方もぜひ指輪を購入してみるといいでしょう。

さらにはずっと結婚しているものの指輪を持っていなかった方や、以前に購入した指輪のリニューアルのために新しい結婚指輪を買うのもOKです。

決して若いカップルや夫婦だけが作るものではありませんから、40代の方も新しい結婚指輪に興味が出てきたら購入を検討してみてください。

Click≫ 『40代でも結婚指輪の新規購入はおすすめ』